4日目 リゾート内散策

朝食の後は
1時間ほどリゾート内を散歩しました。
写真は昨日撮ったものもありますが
リゾートの地図と照らし合わせながら
もう一度巡っていきたいと思います。

↓レセプション棟前です。

ここにリゾートで飼っている水牛が現れて
こうしてゲストと一緒に写真を撮ってくれます。

これは昨日の夕方に撮った写真なので
水牛君たちが現れるのはその時間なのかもしれませんね。
左の水牛は薄いピンク色なんですよ。
珍しいですよね。
これに触れると幸せになれます。
たぶん、ね^^;

印がショップ棟です。

ここにはチェンマイ唯一のジムトンプソンのお店があります。

それぞれ他のお店も覗くだけはしてみました。

しっかり目の保養になりました。

Rim Tai Kitchen の奥へ進んでみましょう。

ライスビューパビリオンはこんな感じで佇んでいるんですね〜。

もう少し進むと Rice Museum 、、お米の博物館?

さぁ、ライスビューを見てみましょう。
の方向で撮りました。

ライスビューパビリオンと

左のむこうに見えるのはレストラン Terraces です。

次は 方向で撮ってみました。

あれに見える東屋で特別ディナーをいただくこともできるらしいです。

ディナーでなくてもただこうやってこの場所に座って
ぼぉ〜っと景色を眺めているだけでも
至福の時を味わえます♪

その東屋のむこうに水牛舎があります。

あの水牛君たちがのどかにむしゃむしゃ食べています。
あ〜私は生まれ変わったらここの水牛になりたい^^

次は方向に撮りました。

レセプション棟が見えます。

少し左にふれるとプールも見えます。

傘がたくさん立っているところがプールです。

もっと左にカメラを振ると立派なレジデンス棟が見えます。

さて、もう少し進みます。


時系列からズレますが実はこれは夕方に撮った写真で、
水田に対しての儀式をちょうど見ることができました。

青い服の人たちが田んぼのあぜ道を
太鼓や鐘などを鳴らしてすすんでいく光景は
夕日に照らされて美しく幻想的でもありました。

下の写真はわざとレトロな画質で撮った一枚です。
これがわりとしっくりきているように感じますがいかがでしょう?

さて、次は
お昼寝をしたサラの様子をお伝えします。